こんにちは、
会話コンサルタントの木多崇将です。

よくされる質問があります。

それは

「会社とかですでに
会話をしているグループってありますよね?
その中にうまく入っていける方法って
ありませんか?」

こんなニュアンスの質問です。

過去、私もこれで悩んでいました。

例えば、立食パーティ-のような感じで、
人がたくさん集まって、それぞれで
話している場面でのこと。

そこに、3人で話している人達がいる。

会話も結構盛り上がっている。

私はその会話に加わりたいと思って

「一緒にしゃべってもいいですか?」

と強引に入っていった。

すると、その会話の盛り上がりが
ピタッと止まってしまった。

「やべー、やっちまったかな?」

と思って、
なんとか再び会話を
盛り上げようとするがうまくいかない。

そうしている内に、
3人の内の1人がどこかへ行ってしまう。

「やべ-、
俺が場を壊したみたいやん・・・」

なんて後悔しても後の祭り。

残りの2人と会話してみても、
全然会話が盛り上がらない・・・。

「あ~気まずい・・・・」

このような感じで、すでに
話している人たちの中に入ろうとして、
何度も気まずい経験をしたことがあります。

なので、今日は

「既に話している人たちの
中に入っていけない・・・」

この問題を解決する具体的な
テクニックを紹介しようと思います。

このテクニックなのですが、
これを勉強会で質問された方に教えたところ

「それはいいですね!」

という抜群の反応でした。

簡単にできるわりに、
効果があると思いますので、
ぜひ使ってみてください。

あなたがこのテクニックを知っておけば、
大人数が集まる場所で、
自分だけ会話の中に入れず終了・・・
みたいなことはなくなります。

孤独で、悲しい、
寂しい思いをせずにすみます。

なので、今すぐ聞いておいてください。

・・・・・・・・

では、既に話している人たちの中に
自然に入っていけるテクニックを
紹介しますね。

それは、

・・・・・

・・・・・

「コバンザメ作戦」

です。

例えば、AさんとBさんが
会話をしていたとします。

そうしたら、あなたは
AさんとBさんが話してところに
スッっと近づいて横に立つのです。

話しかける必要はありません。

立ったまま話を聞くのです。

「へ~」とか「ほ~」とか
「なるほど」と言う感じで、
軽い相槌を打ちながらしばらく聞くのです。

そうしていると、いずれ話が途切れて、
あなたが話しかけるタイミングが
生まれます。

あるいは、AさんかBさんがあなたに気づいて
あなたに話しかけてくれます。

どうですか?

簡単に、自然に、
すでに話している人たちの中に
入っていけると思いませんか?

最低でも、すでに盛り上がっている会話を
ぶち壊すようなことだけはないと
思いませんか?

要するに、何も言わずに近づいていって、
相槌を打っておくだけです。

職場、学校、パーティー、宴会、飲み会など
色々と使える場面が多いテクニックだと
思いますので、ぜひ使ってみてください。

ただ・・・・・、もし、
あなたがこのテクニックを使っても、
話している人たちの中に入っていけないので
あれば、おそらく根本的にかけているものが
あるからだと思います。

そのかけているある物は、
長くなるので、今回は話しませんが、
もしあなたが「コバンザメ作戦」を
使用しても人の輪の中にうまく入れないようで
あれば

「私は会話の姿勢で
根本的に間違っていることが
あるんじゃないか?」

という疑いを
少し持つようにしてみてください。

それでは、また。

ps

次回は

「魅力ゼロで簡単に
友達を10人作る画期的方法」

という話をしたいと思います。

お楽しみに。

——————————————-